社労士冥利に尽きる!!

こんにちは、茨城の元気な社労士です。


今回は、社労士冥利に尽きる!!というお話です。


今週は年金に関する仕事が多かった週でした。


年金の証書をなくしてしまったので再発行するにはどうしたらよいか?
という依頼にも対応しました。


本日は、3月に申請をした障害年金の依頼者から電話を頂きました。


人工透析に関わる申請でした。血清クレアチニン濃度から1級になる可能性があるかもと思っていた依頼者ですが、2級でした。


改めて、血清クレアチニン濃度に関する説明をしましたが、依頼者は2級で大満足の様子でした。依頼者からこんなにも感謝されるのは、社労士冥利に尽きる!!と感じました。


顧問先の社会保険・労働保険の手続き業務ではなかなか感じられない達成感を味わうことができました。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。