「おめでとうございます。」の一言はやはり重要ですね。

こんにちは、茨城の元気な社労士です。


本日、就業規則作成の打ち合わせで、出産関連申請届出の受注をしている会社にお伺いしました。顧問契約は結んでおりません。出産関連申請届出の当事者は社長の奥様(専務)で、商談のご担当者も社長の奥様(専務)です。


前回言いそびれた為、本日改めて「おめでとうございます。」と言いました。


気のせいか、今まで以上に話がスムーズに進んだような気がします。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。